コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

渓流魚の危機について

こんばんは、どうも風邪が治らないしぇんかぁです。
(-公-;)ウーン


30歳の頃やった喘息とパターンが類似していて、やや嫌な予感です。あのときも、数ケ月熱が下がらず、明け方に息苦しくて起きるようになり、冬休み中のある日の明け方、呼吸困難で病院に担ぎ込まれたって訳です。


あ~、あのとき助かって本当に良かった。


生きてるって素晴らしい...(゚ーÅ) ホロリ



と言うわけで、今日は会社を午後半休して午後から家におりました。(今日丸々休むと11連休になっちゃうんで、一応行きましたよ。しかも、来週の火曜・水曜はお江戸に出張なので、会社に13日連続で行かなくなる。それも避けたかった。まあ、ヤバいメールも無かったし、ヤレヤレです)


で、当然稼働も無いので、ちと気になったことを書きます。


 


私は渓流釣りが趣味です。フライフィッシングで岩魚・山女魚・虹鱒などを釣るわけです。去年はパチが忙しくてあまり行けませんでしたが、今年は蔵王にまた行くつもりです。


でも、時間が無いときは、近所の川に行きます。なあに、うちの方は十分に田舎なので、バイクで20分も走れば十分渓流に着きます。Σ( ̄∇ ̄ll)


arakawa2


この川は近所の川の上流で、あまり水が綺麗には見えませんが、いい川です。ただ、最近河川工事が多くて魚が住みにくくなっているようです。一応、マイ・カーティス・クリーク的な存在です。


この川は水質は良くて、川トンボやカワゲラ、カジカなどが居ます。(いずれも水質が良くないと生息出来ない生物)


kawatonbo3




蔵王の川では、上の写真のような川トンボが乱舞します。(上記写真は近所の川で撮影)それも、羽根の色が青・赤・茶色・緑など色々で、とても綺麗です。(一匹の羽根が何色もある訳ではなく、青い羽根のトンボ、緑の羽根のトンボなどが居るってことです。入り乱れて飛んでいるのを見ると、宝石のようで感動しますよ)


 


で、近所の川で下の写真のような魚を釣りました。


iwame3


模様がちょっと変なんですね。背中のまだら模様は岩魚で、横のパーマーク(大きめの楕円マーク)は山女魚なんです。ちゃんとした岩魚や山女魚の写真は、インターネットで拾ってみて下さい。違いが分かります。


これ、ハイブリットと呼ばれる、岩魚と山女魚の交雑種なんですね、きっと。本来、岩魚と山女魚は住み分けるのでこんなことは起きませんが、今は同じ川の同じ場所に岩魚と山女魚を一緒に放流しているんでしょう。だから、交雑してしまうんです。


 


今は、岩魚や山女魚は幻の魚とは言われません。養殖技術が発達したので、スーパーでも売ってますしね。渓流では、釣り人が釣った魚を持ち帰ってしまうために魚が激減し、今や成魚や稚魚を放流しないと釣りが成り立たなくなっています。


釣り人は、毎年入漁料として数千円を内水面漁協に払い、漁協はそのお金で魚を川に放流する訳です。


アメリカでは、川を一定の長さで区切って、その区間ごとに釣り人を入れ、ライセンスフィーを払わせて釣りをします。多くても1日2-3匹までの持ち帰りとして、基本はキャッチ&リリースで、釣った魚は川に戻します。


ですので、魚は釣られても川に戻り、そのまま成長して居着くのです。結果、放流はあまりないのでしょう。


 


日本人は、釣った魚を食べきれないほど持ち帰り、近所に配ったりしますが、それをすると川から魚が居なくなり、今のような状況に陥る訳です。(もらった方も迷惑だと思うのだが...)


私は、出来れば大きな魚を釣って、また川に戻してやりたい。(たまには食いますが)大きな魚を釣るには、魚が大きくなるまで育つような環境を作らなければなりません。(ここで、大きな魚を放流すればいい、と考えてはいけません)その川で育った大物を釣りたいのです。


あ~、釣り行きてぇ~
ヽ(`Д´)ノ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日は地元釣り堀で釣り

こんばんわ。


今日は稼働無しです。


地元の2.4円店で、ハの字のヘソしたサンダーバードを見つけたので、午後から打とうかとも思いましたが、昼寝しちゃいました。(*´Д`*)>


AMは、嫁誘って釣りです。近くに地下水で川・池を造っている釣り堀があるので、行ってきました。


地下水なので、水温が1年中一定。


よって、1年中カゲロウが羽化してます。今日もカゲロウが空を埋め尽くしてました。虫嫌いな人は失神ものです。Σ( ̄∇ ̄ll)


水がとてつもなく綺麗で、気分いいです。嫁はイスに座ってマターリしてました。私が、付けるフライの説明をして、キャスティング。魚がかかると喜んでいました。面白いそうです。


今度やれば?( ̄ー ̄)ニヤリ


5時間で3,150円と初めて知ったので、ちょっと通いそうです。魚も持って帰れるし。水が綺麗だから、きっと旨いでしょう。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日は釣り!

今日は、釣りに行った。Σ(≧∀≦)b 久しぶりだ。(私は渓流で岩魚・山女魚を釣るのが趣味のひとつ。釣り方はフライだ!)


渓流は禁漁期間に入ったので、管理釣り場だ。(私の県では、渓流釣りは4月~9月しか出来ない。管理釣り場とは、ルアー・フライでしか釣ってはいけない釣り堀と思えば一番近い。ただ、池はポンドと呼ばれ、結構でかく、複数のポンドがあるのが普通)


釣りに行くときは、相変わらず目覚ましが無くても、5時30分に目覚める。(*´Д`*)>
(会社の日は、目覚ましがあっても目覚めないが...)


8:15ころ到着。ちょっと遅刻。


天気は最高だが、釣れない...フライをいろいろ替えるも、いまいち。午後は風も出てきた。


結局、10匹も連れなかった。でも、釣れたのは大物ばかりだったので、まあ良しとしよう。


女性のフライフィッシャーが2名ほど。格好はバッチリだが、腕前は...参りました。私より遙かにうまいです。<(_ _)>


でも、何か面白くない。(いや、女性がうまいからとかではない)


EVA打ちてぇ~。今、自分の中では釣りよりパチが重要な位置を占めているようだ。


ちなみに、私の趣味であるフライフィッシングとは、自分でフライ(カゲロウなどを模した毛針)を作り(フライを「巻く」と言う)、フライキャスティングを習得し、初めて出来るものである。(フライは買ってもいいけど)よって、すぐ出来るものではない。


私は、きっかけは完全に忘れたが、中学生の頃からフライにハマリ、高校生のときには、休日は朝はフライで釣り、昼~夕方はバンド・ギター練習(これでもヘビメタのリードギターなのだ)、夜はフライ巻きという、通常ではあり得ない生活を送っていた。


フライって、こんな感じ。


fly4


これは「ミッジ」と言う小さいフライ。羽虫を真似ている。


fly2


これは「ウェット」と言うフライ。水面直下を流す。


fly1


これは「クリップル」かな。カゲロウの羽化直前を模している。(はず)


全部、自分で作る。釣れなくても、魚が反応(フライを追ってくる)すれば、それでいいのだ!


ちなみに、ギターも紹介。


AR


アイバニーズというメーカーのARという機種。定価は12万だが、友人から2万で買った。いいギターだ。


semiako

アプローズというメーカー(オベーションというメーカーの廉価版)のセミアコギター。なかなかいいよ。


ギターも高校の頃ハマって、寝ながらも弾いて、彼女に呆れられた。シャンプーするのにも手が上がらないほど練習したが、今はたまに触る程度。練習しないと、てきめんにヘタになる。


昔は何しても楽しかったが、今は楽しいことは余り無い。更年期かな...

このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日はラッキーだ!(釣り)

8月27日日曜日


今日は釣りへ。南蔵王のフォレストスプリングスへ初出撃。8時からやってるのに、寝坊して着いたのは9時近く。初めてなのでワクワクする。しかし、ポンド(池)が小さい...料金は1日券と午後券か。1日やったら飽きそう。でも、やむなく1日券購入。結構釣れる。ドライフライ、ニンフフライも喰い良し。マラブーは今いちか。


せっかくだから、手持ちのフライを試し打ち。クリップル良し!フローティングニンフ良し!でも、ここのトラウト、何故か私のフライラインに噛み付いて水中に引っ張り込む...何故だ?リーダーを止めている熱収縮チューブの赤にも反応しているが、緑色のフライラインそのものにも反応している...空腹なのか?


では、赤系のドライは...反応良し!イイ感じ。でも、すぐ裏を流れる澄川の水の綺麗なこと。昨年澄川で釣りをしたが、まるでミネラルウォーターが流れているようだった...来月行こう。


最後に、見よう見まねで巻いたウェットはどうだろうかと試す。これが爆釣!ウェット恐るべし!今度は是非本流で試してみよう。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

今年は釣りにあまり行ってない...

私の子供の頃からの趣味に釣りがあります。


今はフライフィッシングONLYで、フライは中学生の頃から始めたので、経験年数だけなら26~7年になります。でも、18~35歳位までは中断してましたが。家を建てて、自分の部屋が出来ると、男は趣味に走ることを実感しました。これから家を建てる方「ご主人の部屋は10畳以上をお勧めします」


私の部屋は、鳥の羽と獣の皮と各色の綿状のものと多量の糸、そして机には極小の万力(バイスといいます)が散乱しています。また、何故かライター(私はたばこは吸いません)、瞬間接着剤、車用ペイント材、シンナー、コーヒーミルなど、フライフィッシングをしない限り、釣り人が見ても意味不明なものばかりです。そうそう、天然光で虫眼鏡付きの電気スタンドなんかもあります。


加えて、LANケーブル、中途半端な自作PCの部品(含むPCケース)、ゴルフ道具、ギター数本など、凄いことになっています。繰り返し言います。これから家を建てる方「ご主人の部屋は10畳以上をお勧めします」

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

しぇんかぁ

Author:しぇんかぁ
1966年生まれの山羊座(♂)

金銭感覚が変なようで、収入はサラリーマンなのに、支出は個人事業主?つまり、金が貯まらない。

子供がスポーツで活躍してしまったため、高校から県外私立に行くことになり、年間100万以上教育費がかかることに...

給料ではもうまかない切れないと判断し、久しく止めていたパチンコへ復帰、下の子供が大学を卒業するまで、教育費をパチンコで稼ぐことを決意した。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。